↓リノベーション後の小川団地室内の様子を3Dで見てみませんか?(PCの場合は右上の矢印ボタンで拡大表示できます)

無垢材の床や土壁などの自然素材、風通しや断熱の質を高めた居心地の良い空間、趣味を楽しむ部屋……
相羽建設の団地再生では、そんな夢のような暮らしを実現します。

第1弾の滝山団地に引き続き、小平市の「小川団地」でも団地再生プロジェクトがはじまりました!
今回も木の香りいっぱいの空間です。

リフォーム工事を終えて、しつらえが行われた団地の一室。
あいばこスタッフによる大人女子コーディネートで家具や雑貨のしつらえをしています。
室内もあまりつくり込みすぎずに、カーテンや置き家具を中心にセレクト。
住まう人の個性にあわせてさまざまなアレンジが楽しめる空間になっています。

白を基調としたシンプルな仕上げとしながら随所に木や自然素材を用いることで、
居心地が良いナチュラルな空間が生まれました。

●再生前

 

●間取り図(再生後)

小川団地みどころ紹介

団地再生おすすめポイント1『洗濯排水問題の解決!』
Print

洗濯機置き場とその排水がないという問題を、
キッチンのシンク横へ洗濯スペースをもってくることで解決しました。
ベランダへの距離も縮まり、家事の手間が軽減されます。
床はもともとフローリングと畳だったところを、無垢の床板として「唐松材」を使用しました。


遮音の秘密2

幅広で無垢の唐松の床は、置床のシステムを使って遮音性能を高める工夫も施されています。

団地再生おすすめポイント2『押入れからすっきり収納へ』
Print

もともと和室で構成されていた部屋を、押入れをなくすことで広々とした部屋へ。
押入れの深い奥行をなくし、カーテンで仕切る軽い印象の収納スペースになりました。
窓からは心地良い風が入り、落ち着いて仕事ができるため、ワークスペースにもぴったりです。

団地再生おすすめポイント3『個室でも、広々使いでも』
Print

床板を張り替え、敷居をなくしたことで、
2つの部屋を1つの広々とした空間として使える様になりました。
建具をあえて白く塗装したことで、部屋を仕切りたいときには建具が壁のようにもなります。


20979698_1379666685484026_317641578_n
また、ベランダには8月の体験会でDIYを施し、すのこデッキや花台、ベンチなどが完成!
小さなスペースも楽しめる雰囲気が出来上がりました。

マンションや団地のリノベーションを考えている方はもちろん、
団地の暮らしぶりにご興味のある方はぜひお越しください!
ご来場お待ちしております。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%95%e6%a8%8b%e5%8f%a3
●担当現場監督:樋口

また、賃貸住宅で払う家賃とほぼ変わらない金額で毎月のローンを返済することができるのも、分譲団地を購入する一つのメリットです。

ローン返済

自然素材の心地よい団地暮らしを、ぜひ実現してみませんか?

【販売概要】
○販売価格:1,480万円(税込)
○専有面積:51.23平米

【物件概要】
●所在地/東京都小平市小川東町二丁目13-7-7-402●構造/RC造5階建4階部分●バルコニーあり●敷地/所有権24614.82㎡ 1300290分の5123●築年/昭和46年5月●管理費/12,700円(内修繕積立金/8,700円)●引渡/相談●管理形態/自主管理●備考/附帯設備現状渡し<売主>●交通/西武多摩湖線「八坂」駅南口450m 徒歩6分

*現在団地にお住まいの方、またはこれから団地に住むためにリノベーションを考えている方へ。
相羽建設では体に優しい無垢の自然素材や、職人さんの手仕事を活かした木の家具「大工の手」、
整理しやすい収納スペースなど、住む人に寄り添った地域工務店ならではのご提案をいたします。
お気軽にご相談ください。

●小川団地購入希望、または団地やマンションリフォームを希望されるかたは、お問合せフォーム
またはお電話(☎0120-145-333)かメール(mail@aibaeco.co.jp)にてお願いいたします。

 

*不動産についてのご相談は下記入力欄よりお気軽にお問い合わせください。